【宅配雑学】新米をおくる時の注意!現役ドライバーからの切実なお願い、電話番号は必ずご記入ください!

2020年11月3日宅配,宅配雑学

新米シーズンの到来!

われわれ「日本人」とは切っても切れない食材のひとつが「お米」です。

日本人は「お米」を食べて成長するといっても過言ではないでしょう。

そんな日本人とは切っても切れない「お米」ですが、実は「新米」と「古米」があるのはご存知でしょうか?

一般的に「新米」とはその年に収穫されたお米のことで「古米」とは前年に収穫されたお米のことだそうです。

基本的には収穫した年の「12月31日まで」に精米や袋詰めしたお米のことを「新米」と呼ぶようですね。

収穫時期に関してはそのお米の品種により多少異なるようですが、大体8月~10月ぐらいまでのようです。

だから「新米」がいろんなお店の店頭で売りだされるのは、毎年11月を過ぎてからということなんですね。

と同時に、田舎に住む両親や親戚の方から子供宛てに大量の「新米」が送られてくるのもこの時期となります。

【雑記】たまには実家に帰省しよう!現役ドライバーのひとり旅、平日にフラッと親孝行してみた!

宅配便で新米を送る際の注意

つい先日、さっそく今年最初の「新米」が我が営業所に到着しました。

大きな大きな「米袋」に入った、重さは約30kg超の「新米」です。

ちなみにお米の荷姿は「袋」と「段ボール」の2パターンがありますが、安全なのはもちろん段ボールです。

これだけの重さの荷物となると、通常であればまずは電話で在宅確認をしてからお伺いするのですが、あいにく今回到着した荷物の伝票には「受取人様」の電話番号が未記入でした。

こんな重たい荷物を部屋の前まで担いでいって、不在だったら最悪です。

とはいえ電話番号がわからなければ、我々にはどうしようもありません。

こういう時に限って「勝手知ったる常連さん」ではなかったりするのです。

これを読んでいるお客様がもし「大きな荷物」や「重たい荷物」を送るようなことがあるのであれば、必ず電話番号は記入するようにして下さい。

というわけで今回はやむを得ず「アポなし」での突撃とあいなりました。

残念ながら今回のお客様の家は団地の5階、エレベーターはありません。

意を決して30kgの米袋を担ぎ、プルプルと震えながらも5階に到着、その結果は見事に「ご不在」でした!

【宅配業者の嘆き】ただいま電話にでられません!現役ドライバーの疑問、相手の状況を考えたことありますか?

宅配便で新米を送る際のお願い

というわけで、現役の宅配ドライバーからの「切実なるお願い」です。

先ほども少し書かせていただきましたが、受取人の「電話番号」は可能な限り記入するようにしてください。

現在はメルカリの影響もあり、出し受けともに匿名配送が増えています。

どうしても受取人様の電話番号がわからない場合は仕方ありませんが、もし電話番号がわかっているのであれば、必ず記入するようにしてください。

ちゃんと電話番号が記入されていれば、問題が起きても「配達店」と「受取人」で直接やりとりが可能です。

でも電話番号が未記入の場合、問題が起きた時に「配達店」は「受取人」と直接連絡を取ることができません。

そんな時は「配達店」から「発送店」に連絡をし「発送店」から「依頼主」に連絡をし、そしてやっと「依頼主」から「受取人」に連絡がいきます。

これは正直いってとても面倒です。

昔に比べたら物騒な世の中なので不安になるのもわかりますが、できる限りご協力をいただけると助かります。

あともう一点、お願いがあります。

これは新米に限った話ではありませんが、荷物を送る前に受取人に連絡を入れておいていただけると助かります。

もちろん事前連絡をすることにより喜びが半減してしまうような「バースデープレゼント」などは除きます。

これもまたよくある話で、一人暮らしのお子様あてに荷物を送られるお客様は事前連絡ナシの場合が多いです。

一人暮らしを始めたばかりの若者は、やっとつかんだ自由を満喫して朝から晩まで外で遊び惚けているものです。

もしくは朝から晩までひたすら仕事尽くしで、毎晩遅くにならないと帰ってこれないというパターンですね。

そういう若者に食品やナマモノを事前連絡ナシで送った場合、平気で3~4日連絡ナシなんてことが多いです。

一人暮らしのお子様宛ての荷物に関しては、できるだけ受取人様に事前連絡をしていただけると助かります。

【宅配業者の叫び】一人暮らしは荷物の受取りが困難!現役ドライバーのお願い、事前連絡はしてください!

まとめ

というわけでまとめです。

今回は「新米」についていろいろとお話しさせていただきましたが、基本的にはどんな荷物にも当てはまります。

というわけで最後にもう一度だけ、大事なことを言わせていただきます。

受取人様の電話番号の記入

受取人様への事前連絡

この2つを「実行」していただけるだけで、我々ドライバーの腰痛と偏頭痛はかなり解消されることでしょう。

なにとぞご協力お願いいたします。

 

それでは今回はこのへんで。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

【宅配雑学】より良いサービスを受けるヒント!現役ドライバーの助言、言葉づかいには気をつけよう!