【宅配雑学】荷物の受け取りが苦手な人でも安心!24時間365日対応の「コンビニ受け取り」は最強です!

2020年10月27日宅配,宅配雑学

荷物の受け取りは簡単じゃない

家に帰ってきたらポストに「ご不在連絡票」が入っていたとしましょう。

すぐにでも再配達依頼をしたいところですが、毎日毎日仕事が忙しくて家に帰るのは20時を過ぎてしまいます。

ポストに入っていた「ご不在連絡票」を見てみると、再配達で一番遅い時間帯は「19時~21時」でした。

毎日20時以降にしか家に帰れないこのお客様は、はたして荷物を受け取ることができるのでしょうか?

結論から言わせていただくと、このお客様が「20時以降に」荷物を受け取れる確率はかなり低いです。

自分ではどうしようもない「いくつかの条件」や「タイミング」がすべて噛みあえば、もしかしたら荷物を受け取ることができるかもしれません。

でもソレはまさにギャンブルです。

では毎日毎日仕事で帰りが遅くなってしまうお客様が、確実に荷物を受け取る方法はあるのでしょうか?

それがズバリ「コンビニ」に自分で荷物を取りに行くという方法です。

コンビニ受取が最強な理由!

コンビニ受取りの最大のメリットは「24時間365日対応」という点です。

仕事帰りや休みの日などに、自分の都合に合わせて荷物を受け取れます。

自分の時間軸で荷物を受け取れるというのは、紛れもないメリットです。

ご存知の方も多いとは思いますが、大手の宅配業者は「時間帯お届けサービス」を無料で提供しています。

とはいえこのサービスを使ったとしても、最低2時間は「荷物待ち」のために自宅で待機しなければなりません。

もちろん荷物が来るのをただジッと待つわけではないと思いますが、それは言い方を変えると「第三者に時間を左右される」ということなのです。

また「家でずっと待っていたのに不在連絡票が入っていて荷物を受け取れなかった」なんていう事例もあります。

【宅配雑学】家にいたのに不在票が入ってる理由!現役ドライバーが語る、我々にメリットはありません!

もし荷物を受け取れなければ、また再配達を依頼しなければなりません。

もちろん業者に負い目を感じてしまいますし、手間だってかかりますよね。

またそれらが原因で、荷物の受け取りに苦手意識を持つお客様すらいます。

そう考えるとやはり、宅配業者に気を使う必要のない「コンビニ受け取り」こそが最強だと思いませんか?

そして現在、このサービスが使えるコンビニは全国にたくさんあります。

もちろん住んでいる場所や環境にもよりますが、個人的にはコンビニを利用しない日なんてほとんどありません。

ほぼ毎日のように立ち寄ります。

だから「ついでに」行けるのです。

わざわざ「荷物を受け取りに行く」わけではなく、あくまで「買い物のついでに」荷物を受け取れるのです。

この先の未来を考えてみた時に、時間の「有効活用」というのはより「身近な問題」となってくるでしょう。

だからこそ今のうちに、自分でコントロールできることは自分でやるようにしていくべきではないでしょうか。

【メルカリ便】集荷と持込どっちがいいの?現役ドライバーのホンネ、もちろん持込でお願いします!

コンビニ受取のデメリット?

とはいえメリットがあればデメリットもあるというのが世の中の常です。

続いては「コンビニ(または宅配ロッカー)」で荷物を受け取る場合のデメリットについて考えてみましょう。

実はこの「荷物の受取場所変更サービス」を利用するためには、宅配業者の会員に登録する必要があります。

とはいえ入会金はもちろん無料ですし、さらに年会費もかかりません。

すべて無料でご利用いただけます。

ただし、会員になるためにどうしても必要になるのが「個人情報」です。

宅配便はお客様の自宅に荷物をお届けするサービスですので、ご住所の登録などには裏付けが必要になります。

「個人情報の提供」に関しては、やはりデメリットなのかもしれません。

ただ現代のネット社会において、個人情報の問題は永遠のテーマです。

世の中から犯罪がなくならないのと同じように、ハッキングやサイバー攻撃がなくなることはないでしょう。

この問題に関してはデメリットと言えばデメリットですが、どうしようもないというのも正直なところです。

あともう一点これもまた似たようなお話ですが、まれにお客様に「通知メール」が飛ばないことがあります。

我々が荷物をコンビニやロッカーに預け入れすると、しばらくしてからお客様に「通知メール」が飛びます。

お客様はその「通知メール」に記載された番号などをもとに、荷物の受け取りをするというわけですね。

このとても重要な「通知メール」が、なぜか飛ばないことがあります。

これについてはシステム上の問題やお客様自身のメール設定などいろいろな理由が考えられますが、まだまだ原因がわからないことも多いのです。

この問題に関してもデメリットと言えばデメリットですが、どうしようもないというのが正直なところです。

かといって荷物がなくなったり、すぐに送り返されてしまったりするわけではありませんのでご安心ください。

ただその場合は「受け取りまでに少し余計な時間がかかってしまうかもしれない」ということだけ頭に入れておいていただけると助かります。

【宅配雑学】メンバーズのメリットとデメリット!現役ドライバーが解説する、今すぐ入会すべき理由!

まとめ

というわけでまとめです。

希望時間に「ドライバーから」荷物を受け取るのは簡単ではありません。

基本的にはかなり難しいです。

でも「コンビニ」や「宅配ロッカー」を利用さえすれば、24時間365日いつでも自分のタイミングで確実に荷物を受け取ることができます。

荷物を受け取る時間のないお客様、荷物の受け取りが苦手なお客様こそ、コンビニまたは宅配ロッカー受け取りサービスをご利用ください。

そうすれば仕事が終わってから急いで家に帰ったり、ドライバーに気を使ったりする必要は一切ありません!

それでは今回はこのへんで。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

【宅配雑学】宅配ボックスのメリットとデメリット!現役ドライバーが語る、今すぐ買うべき7つの理由!